zephiransasのチラシの裏

とあるJava/Rubyプログラマのメモ代わりブログ

岡山の勉強会に参加する際の心構え

IT勉強会はなにも東京ばかりで開催されているわけではない。

地方の勉強会に参加するのであれば、ついでに観光地を巡ったり、その土地の美味しいモノを食べたいというのが人情である。

本エントリでは岡山の勉強会に来た際に食べるべきものを紹介する。

もも、ぶどう

言わずと知れた岡山の特産品。桃は白桃、ぶどうはマスカット・オブ・アレキサンドリアなどが有名。なにしろ倉敷にはその名もマスカット球場なるスタジアムがあり、楽天の星野仙一監督が倉敷出身という縁もあり、ここ数年は楽天がキャンプをやってたりする。それぐらい有名。ただし、どれもそこそこお値段がするので、お財布に余裕があるときにしましょう。

また、ちょっと亜流ではあるけれども白桃やマスカットを和菓子で食すという方法もある。岡山には源吉兆庵なる和菓子屋さんがあり、これは世界的にも有名。サンフランシスコにも出店してたりする。ここのお菓子に「桃泉果」なるものがあり、これは白桃をまるまる一つ使った贅沢な逸品。マスカットであれば「陸乃宝珠」というものがあります。これはこれで美味しいので、おすすめです。ただし、どれもそこそこお値d(ry

牡蠣&牡蠣おこ

oister

日生であれば、なにをおいても牡蠣です。日生で牡蠣を食べたいのであれば五味の市がおすすめです。ここでは1kgから殻付きの生牡蠣を買うことができます。これを五味の市近くにある道の駅で、BBQにしていただくのが定番です。シーズン中の牡蠣は身も大きく、とても美味しいですよ。

詳細はこちら

また、B級グルメとしても定番になった感のあるカキオコも日生ではよく見かけます。これも押さえておきたい。

えびめし

えびめし

岡山の誇るB級グルメ「えびめし」

海老の入った、デミソース風味の焼き飯とでも言った感じ。

岡山には「えびめしや」なるレストランが数店あり、地元民も愛する味。

他にも、市の中心部からほど近い、天満屋バスターミナルの地下にある「いんでいら」のえびめしもオススメ。

個人的には、かつて岡山市倉田にあった「いんでいら」がイチオシ。自分が小さい時から慣れ親しんだ味だったが、残念ながらマスターが高齢になったこともあり、今は閉店してしまった。しかしここのえびめしこそが岡山の元祖えびめしとおもっている

パフェ

意外かもしれないが、岡山といえばパフェ。こんなページもあったりするぐらいに推してる。

そして、Java会の重鎮、櫻庭さんも岡山のパフェ推しで有名。大都会アドベントカレンダーでも、岡山のパフェを紹介して頂いています。

後楽園

廉池軒

倉敷の環境名所といえば「倉敷美観地区」ですが、岡山の観光名所といったら「後楽園」

江戸時代、岡山藩藩主池田綱政によって造成された、日本庭園です。いまでも園内には、古い建物が残っており、これを一般市民でも有償で利用することができます。こんな素晴らしい庭園で、のんびり勉強会とかできたらいいですよね?

・・・

・・・

・・・

というわけで、この後楽園でJava8のハンズオンを企画しました!

ぜひ、この機会に岡山にお越しいただき、岡山の美味しいものと、美しい風景を堪能してはいかがでしょうか?

皆様のご参加をお待ちしております。

あわせて読みたい