zephiransasのチラシの裏

とあるJava/Rubyプログラマのメモ代わりブログ

牡蠣駆動勉強会を行いました

これは大都会アドベントカレンダー2013の12/23分のエントリーです。

前日は @mao_instantlife さんの岡山のお気に入りな飲み屋

明日は @kotanin さんです。

大都会岡山には、皆さんご存知のように様々な勉強会が存在します。今回はその一つである牡蠣駆動勉強会を紹介します。

oister

牡蠣駆動勉強会はその名の通り(?)牡蠣を食べる勉強会です。

大都会岡山には牡蠣の産地として有名な日生がありますが、そこにある「五味の市」では、毎日採れたての新鮮な牡蠣を購入することができます。値段はだいたい1kg/¥1,000程度で殻付きの牡蠣を購入できます。某氏は¥2,000分ほど買って、売り子のおばちゃんと交渉してオマケをゲットしたようですがw

またこの牡蠣は持ち帰って食べるだけでなく、現地にあるBBQスペースを借りることで、その場で食べることもできます。今回の勉強会の目的は、そのBBQスペースを使って美味しい牡蠣を食べることです。ちなみにこの時期の牡蠣は身が大きいので、他の場所で食べるときっといいお値段がするんじゃないですかね?

BBQスペースは五味の市の近くにある、海の駅「しおじ」というところでBBQスペースを¥1,000で90分借りることができます。ここでは必要なものがひと通りセットで提供されていて、受付で

  • トング
  • 牡蠣メス(牡蠣を開けたり、貝柱を切る専用のツール)
  • 軍手
  • 割り箸&紙皿

などを渡してくれます。席にはすでに火をおこした炭が準備されているので、特になにも持って行かなくても楽しめますが、上級者になると、ポン酢などのおこのみの調味料や、おにぎりを持ってきて焼きおにぎりにしたり、ビールを飲んだり、更にはワインを飲んだり(!)等々、楽しみかたはいろいろあります。 しおじには牡蠣以外にも、ホタテや海老などの海産物も売っていますので、お子様でも安心です。

というわけで、牡蠣駆動勉強会の紹介でした。ぜひ、シーズン中に行ってみてください!